栄養情報・健康情報

このページでは、健康に役立つ栄養情報に関する記事を紹介しています。

(栄養療法についてもっと勉強したい方は、「分子栄養学実践講座」へ)

気になる栄養素について徹底解説!

そもそも、ビタミンて何? (ビタミンとは?なぜ必要なの?ビタミンとミネラルの違いとは?? 等々、ビタミンに関する素朴な疑問に答えます。)

人間はなぜ、ビタミンC合成能を失ったのか?! (ビタミンCの働きについて詳しく解説しています)

ビタミンCの上手な摂り方について

高濃度ビタミンC点滴は免疫を下げる?!

ビタミンB1(チアミン)不足によって起こる症状と、不足原因、対策について。

ビタミンB2(リボフラビン)不足によって起こる症状と、不足原因、対策について。

ナイアシン(B3)不足によって起こる症状と、不足原因、対策について。

ビタミンB12の不足原因と症状

ビタミンB群の不足原因を考える

美容と健康に欠かせない!葉酸が不足しやすい人とは?

葉酸サプリのせいで体調不良になる?!葉酸サプリは体質を考慮することが大切です

腸内環境が悪いと不足しやすい?!肌荒れや白髪が気になる方は「ビオチン」不足かもしれません。

感染症予防・眼の健康・美肌にも欠かせない!ビタミンAの働き

ビタミンAの危険性と効果的な摂り方

ビタミンDの働き

頭痛・冷え性・更年期障害を防ぎ、若さを保つ!ビタミンEの働き

天然ビタミンEと合成ビタミンEの違いとは?ビタミンEが不足しやすい人とは??

片頭痛の人は、マグネシウムが不足している?! (マグネシウムの働きについて解説しています)

マグネシウムの効果的な摂取方法について

亜鉛不足で肌荒れに?!亜鉛の働きと、不足によって起こる症状、不足の原因について。

美容や老化防止のためにも役立つ!コエンザイムQ10

疲れやすいのは貧血のせい??鉄欠乏性貧血によって起こる症状とその原因について

フェリチンと潜在性鉄欠乏について

筋トレや風邪予防の味方にもなるグルタミンについて

ケトン体が高いとどうなる?!ケトン体とは何か、気になるケトン体を健康に活かす方法について

今すぐ実践できる健康生活習慣

感染症予防に役立つ栄養素①(オリーブリーフエキス・エキナセア・たんぱく質・グルタミン・ビタミンA・D・E)

感染症予防に役立つ栄養素②(ビタミンB群・ビタミンC・亜鉛・鉄・セレン・プロバイオ・プレバイオ)

天然の抗生物質?!オリーブ葉エキスについて

胃の調子が悪い時に胃薬を飲んではいけない?!

胃酸の働きを助ける食材とサプリメント

眠れない原因は腸だった?!

小腸の不調は万病の元!小腸内細菌増殖症「SIBO」について

SIBOを引き起こす原因9つとは

高FODMAP食と低FODMAP食について

「SIBO」の予防や改善のために自分でできること

睡眠とセロトニン

睡眠の質改善のためにできること

甲状腺機能低下を改善するために自分でできること

「チック症」の本当の原因とは(神経伝達物質が大きく関わっている症状の一つである、「チック症」の原因と対処法)

活性酸素の毒を防ぐための食事

片頭痛を起こしやすい食べ物とは

体内の慢性炎症を起こしやすい食事と慢性炎症を減らす食事

関節炎と栄養

腸の炎症によって引き起こされることとは (腸の炎症を防ぎ、腸内環境を改善する食事について解説しています)

ミトコンドリア機能をアップさせて細胞を元気にする方法

血糖値を安定させるための食事 (高血糖や低血糖症が気になる方のための食事について解説しています)

様々な不調を引き起こす「低血糖症」について

眠れない、食いしばり、寝汗は夜間低血糖のサイン?夜間低血糖を改善する方法とは。

アミノ酸サプリをとる目的とは? (未消化たんぱく質が身体に与える害、たんぱく質をしっかりと消化吸収することの重要性、アミノ酸サプリの利点などについて解説しています)

「酸性食品」と「アルカリ性食品」について

ポリフェノールサプリメントについて

認知症を防ぐ食生活と生活習慣

「手が冷たい人は心が温かい」というのは本当?!
(冷え性と自律神経やホルモンバランス、そして栄養状態との関係について。)

こむら返りの原因とは 

こむら返りの対処法 食事編生活習慣編

冬の効果的な乾燥肌対策!ポイントはお風呂上りとメイク前の保湿方法

線維筋痛症と栄養療法

疲労回復だけじゃない!タウリンの大事な働き

副腎の働きについて

「副腎疲労」神話と、副腎機能を改善するための4つのポイントについて

低血糖症や副腎疲労によって起こりやすい症状と、なりやすい人の特徴

分子栄養学を学ぶ

分子栄養学とは?

栄養療法によって精神疾患が改善する理由

神経伝達物質の働き

「メチレーション」と精神疾患

~血液データの読み方を調べたい方は下のリンクへ~血液データの読み方講座