消化力の指標

★血液データの読み方

血液検査の「ペプシノーゲン」・「血清アミラーゼ」からわかること

ペプシノーゲン(PG)とは ペプシノーゲンとは、胃の粘膜から分泌されるたんぱく質です。ペプシノーゲンは胃の中に分泌された後、胃酸によって「ペプシン」となり、たんぱく質分解酵素として働きます。つまり、ペプシノーゲンはたんぱく分解酵素「ペプシ...
タイトルとURLをコピーしました