足がつる・指先がチクチクする・むくみ・つわりがひどいetc.ビタミンB6不足は大丈夫ですか?!

ビタミンB6(ピリドキシン)はたんぱく質の代謝に欠かせない重要な栄養素の一つです。

肉やプロテインの摂取が多い人は、ビタミンB6の必要量も増えます。

また、妊娠中や授乳中、閉経後の年代の女性や高齢者はビタミンB6不足が不足しやすいので要注意です。

ビタミンB6は皮膚・髪の毛・歯の健康・免疫機能・神経機能の維持にも欠かせないので、不足すると皮膚炎や口内炎、湿疹、じんましん、アレルギー、神経症状などをおこしやすくなります。

そこで、ビタミンB6不足によって起こりやすい症状を以下にまとめました。

“足がつる・指先がチクチクする・むくみ・つわりがひどいetc.ビタミンB6不足は大丈夫ですか?!” の続きを読む

膝の痛み(関節炎)サプリならグルコサミンよりもこれ!?ナイアシンのすごい効果とは

栄養療法において欠かせない栄養素の一つであるナイアシン(ビタミンB3)

ナイアシンは消化管や皮膚、神経の健康のために必須です。

例えば、年齢とともに膝の痛みがでたり、関節炎によって関節の動きが悪くなることを気にする人も多いと思いますが、このような症状にもナイアシンサプリの摂取が有効であるという報告がされています。

ナイアシンの重要性をきちんと書こうと思ったら、それだけで一冊の本が書けてしまいそうなぐらいなのですが、今回はナイアシンによって回復が見込まれるといわれている症状について、簡単にまとめてみました。

(ナイアシンの働きについてはナイアシン不足のせいで疲れやすい?!ナイアシンの不足原因、対策について。へ)

“膝の痛み(関節炎)サプリならグルコサミンよりもこれ!?ナイアシンのすごい効果とは” の続きを読む

ナイアシン不足のせいで疲れやすい?!ナイアシンの不足原因、対策について。

疲れやすい、だるい、口内炎、舌が赤くなって痛い、肌荒れ、胃腸の調子が悪い、イライラしやすいなどの症状が気になる方は、ナイアシン(ビタミンB3)不足になっているかもしれません。そこで、ナイアシン不足による症状や不足原因と、その対策について解説します。

“ナイアシン不足のせいで疲れやすい?!ナイアシンの不足原因、対策について。” の続きを読む

葉酸サプリのせいで体調不良になる?!葉酸サプリは体質を考慮することが大切です

美容と健康と保つために欠かせない葉酸ですが、安易にサプリメントから葉酸を大量に摂ることによる弊害があることをご存じでしょうか?ビタミンB群の一種である葉酸について解説します。(葉酸の機能と不足しやすい人についてはこちら

“葉酸サプリのせいで体調不良になる?!葉酸サプリは体質を考慮することが大切です” の続きを読む

腸内環境が悪いと不足しやすい?!肌荒れや白髪が気になる方は「ビオチン」不足かもしれません。

「ビオチン」は多くの食品に含まれ、腸内細菌からも合成されるため、「不足する心配のないビタミン」としてあまり重要視されることが少なかったりするのですが、実は腸内環境が良くないと欠乏しやすい栄養素なので注意が必要!そんな「ビオチン」について解説します。

“腸内環境が悪いと不足しやすい?!肌荒れや白髪が気になる方は「ビオチン」不足かもしれません。” の続きを読む

天然ビタミンEと合成ビタミンEの違いとは?ビタミンEが不足しやすい人とは??

前回(ビタミンEの働き)からの続きです。ビタミンEは自然界に多く存在するビタミンですが、少しずつ形の違う種類があります。そこで、ビタミンEの種類と働きの違い、天然と合成の違い、効果的な摂り方、そしてビタミンEが不足しやすい人について解説します。

“天然ビタミンEと合成ビタミンEの違いとは?ビタミンEが不足しやすい人とは??” の続きを読む

ビタミンB2不足によって起こる症状と、不足原因、対策について。

唇の荒れや口角炎(唇の端がきれてかさぶたになる)、眼の疲れなどの症状が気になる方は、ビタミンB2不足になっているかもしれません。そこで、ビタミンB2不足による症状や不足原因と、その対策について解説します。

“ビタミンB2不足によって起こる症状と、不足原因、対策について。” の続きを読む

ビタミンB1不足による症状と不足してしまう理由、その対策について

パンやスイーツやお酒が大好きで、疲れやすい、気分が沈む、イライラする、頭痛や肩こりがつらい、といった症状がある方は、実はビタミンB1不足に陥っているかもしれません。そこで、ビタミンB1不足による症状や不足してしまう理由と、その対策について解説しています。

“ビタミンB1不足による症状と不足してしまう理由、その対策について” の続きを読む

ビタミンCをたくさん摂るべき人とは?

 

体内でビタミンCを作ることができない私たち人間にとって、ビタミンCを食事から摂取することは欠かせません。ビタミンCの必要量を増大させる要因はたくさんあり、体調や状況に合わせてビタミンCを意識的にたくさん摂ることで健康増進に役立つということがわかっています。それでは、どんな時にビタミンCをたくさん摂った方が良いのでしょうか。

“ビタミンCをたくさん摂るべき人とは?” の続きを読む